305号室のオンナ 第5話ネタバレ 眠りこける旦那の目の前で他人の極太肉棒でよがる305号室のドスケベ妻ww

305号室のオンナ 第5話のあらすじとネタバレを紹介していきます!

第4話では、部屋に上がり込み夫婦の寝室で
激しくセッ〇スした305号室の美人奥さん・楓と鬼畜管理人・須郷ww

しかも生理の周期がズレてきてるというww

このまま中に出され続けたら確実に孕みますねww

そんな第5話では
旦那が管理人・須郷と勝手に仲良くなって家に招き
3人で食事会という展開にww

 

何気ない世間話をしていると管理人・須郷が
机の脇から旦那に見えないようにリモコンバイブを305号室の美人妻・楓に差し出すww

 

リモバイつけてこいという合図ですww

 

管理人・須郷のいいなりになるしかない305号室の美人妻・楓は
須郷の命令とおり、リモバイを仕込んで戻ってくるww

しかも楓のホットパンツ姿がエロくてムラムラしますww

 

「そういえばお子さんの予定はないんですかww」

 

プライベートな質問にずけずけと付け込みニヤニヤしながら
リモバイのスイッチを入れる須合ww

 

ヴィィィィーーーンと
楓のま〇この中で振動するリモバイww

 

必死に我慢しながら須郷の質問に答える楓だったが・・・

 

須合の極太ち〇ぽに掻き回されて
すでに敏感になっている305号室の美人妻・楓のま〇こは
リモバイでぐちゅぐちゅに濡らしてイってしまいますww

 

ホットパンツの隙間から漏れ出る楓のスケベ汁がエロすぎるww
しかもちょっと潮まで吹いちゃったみたいww

 

須合は帰るフリしてクローゼットに隠れ
旦那がソファで眠り始めたところで再び動き出すww

「食後にフランクフルトとヨーグルトはいかがですかww」

須合の親父ジョーク、ヤバッww

 

「ダメッ、そんなに太いの入れたら声出ちゃう・・・!」

 

すぐ目の前のソファで旦那が寝てるのに
そんなのお構いなしでバックでフランクフルトぶち込む鬼畜管理人・須郷ww

 

「そんなこと言ってこんなに濡らしてるじゃねえかww」
「租チン旦那に見せつけてやるかww」

 

赤いTバックずらして
ズップズップでデカチン出し入れしてハードピストンする須郷ww

 
旦那が近くにいるので最初は抑えていた楓でしたが・・・
 
須合の極太ち〇ぽでぐちょぐちょま〇こ、ぐじゅぐじゅに掻き回されて・・・

 

「このち〇ぽ気持ちいぃぃぃいいぃぃぃい!!!」
「この太くて硬いち〇ぽ欲しかったのぉぉぉぉおおぉおぉぉおぉ!!!!!」

 
他人棒求めてドスケベ全開ww

 

「ホントスケベなな奥さんですねww」

「出すぞ!!!」

食後のヨーグルトはたっぷりと膣内に発射!!!www

 

305号室の美人妻・楓の子宮口からボタボタと床に垂れる
須合の濃厚ヨーグルトがエロ過ぎですねww

 

旦那、ぜんぜん起きねえしww